おいくら?マー君の“記念球”がオークションに

[ 2014年5月16日 15:53 ]

 ヤンキース・田中将大投手(25)が4月16日のカブス戦でヤンキースタジアムでの初勝利を挙げた時の使用球がネットオークションに出品されている。

 スポーツ関連の記念品を専門に扱うステイナー・オークション社がこの記念のボールを15日午前10時から25日午後10時まで(現地時間)オークションにかけており、15日午後現在425ドル(約4万2500円)の値がついている。

 ステイナー・オークション社の商品説明には「このボールは田中将大が4月16日のシカゴ・カブスとの一戦において、8回10奪三振2安打と素晴らしい投球でヤンキースタジアムでの初勝利を挙げた時の使用球。これを手にすれば、あなたは歴史の一部を手にすることになる」と記載されている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース