昨季ナ・リーグ新人王が右肘手術へ 今季復帰は絶望的

[ 2014年5月16日 11:31 ]

 米大リーグで昨季ナ・リーグ新人王に輝いたマーリンズの先発右腕フェルナンデスが、16日に右肘靱帯の修復手術を受けることになった。AP通信が15日に伝えた。完治までに1年以上かかるため、今季中の復帰は絶望的。

 21歳のフェルナンデスはデビューした昨季に12勝6敗をマーク。先発の柱として開幕を迎えた今季は4月(3月を含む)の月間MVPに選出された。ここまで4勝2敗の成績だった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース