メッセ、再び“伝説”に挑む バッキー以来の2戦連続完封なるか

[ 2014年5月16日 08:44 ]

大きく手を挙げるメッセンジャー

 17日のDeNA戦に先発が確実な阪神・メッセンジャーが、再び伝説の助っ人に挑む。11日の巨人戦で球団助っ人としては68年バッキー以来となる1―0完封勝利を挙げた右腕が、やはり68年バッキー以来の助っ投の2試合連続完封勝利に挑戦する。

 「(バッキーの記録に並べたら)良いですね。光栄なことだと思う」

 さらに甲子園では登板2試合連続完封中で3試合連続となれば、これも65年のバッキー以来。今季3勝はすべて本拠地でマークし、防御率0・35と抜群の安定感を誇っているだけに快挙への期待は高まる。

 「自分の仕事をきっちりやりたいね」。背番号54がスコアボードに9個のゼロを並べ、再び、歴史を掘り起こす。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース