巨人・片岡 通算1000安打達成 史上276人目

[ 2014年5月16日 05:30 ]

<巨・ヤ>7回無死、通算1000本安打を達成した巨人・片岡は花束を贈られる

セ・リーグ 巨人4―11ヤクルト

(5月15日 東京D)
 巨人の片岡が史上276人目の1000安打を達成した。

 先頭の7回、木谷の高めの120キロスライダーを見逃さず中前打。「僕らしいヒット。(意識して)硬くなっていたかもしれないし、気持ちを新たにまた頑張ります」と振り返った。ノーステップ打法だった1年目に、当時の田辺2軍打撃コーチから「しっかりトップをつくれ」とステップ打法をすすめられ才能を開花させた。試合には敗れたが、球界を代表する二塁手はさらなる成長を誓った。

 ▽片岡(巨人)通算1000安打 15日のヤクルト9回戦(東京ドーム)の7回に木谷から中前打を放って達成。プロ野球276人目。初安打は西武時代の05年3月29日の日本ハム戦でマイケル中村から。

 ▼巨人・横川(楽天から移籍2年目で初出場。6回に代打で二直)積極的に振りにいきました。少ないチャンスだと思うので、思い切っていきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース