マー君 新人王争い伏兵は26歳同僚 打率リーグ1位浮上

[ 2014年5月16日 05:30 ]

<メッツ・ヤンキース>4号ソロを放ったソラルテ(中央)はナインに迎えられる

インターリーグ ヤンキース4―0メッツ

(5月14日 ニューヨーク)
 新人王争いの伏兵はチームにいた。26歳のヤンキース・ソラルテが4号ソロで田中を援護。

 打率・3361は、2位のマルティネス(タイガース)を3毛差上回りリーグトップに立ち、23打点もチーム最多だ。キャンプには招待選手として参加していたが禁止薬物使用で1年間出場停止のロドリゲスが抜けた三塁のレギュラーに定着した。「数字は意識せずプレーに集中してきたけど、信じられないよ」。ハイレベルな新人王争いに割って入る勢いだ。

 ▼ヤンキース、ラリー・ロスチャイルド投手コーチ スプリットに頼る必要がなく、全ての球種が良かった。直球がこれまでで一番良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース