ロッテ・井口 治療で欠場 打撃で右手負傷

[ 2014年5月16日 05:30 ]

 ロッテ・井口資仁内野手(39)が15日、右手第3、4、5指の腫れのためソフトバンク9回戦(QVCマリン)を欠場した。

 今季も中軸を担う井口だが、指の痛みもあって最近4試合連続無安打で打率.243と不振。この日は同球場での試合前練習に姿を見せず、都内の病院で治療を受けた。伊東監督は「以前にもあったが、打撃で詰まった際などに痛めたようだ」と説明。16日以降の出場などは状態を見て判断する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月16日のニュース