梶谷 今季6号はランニング本塁打 中堅フェンス直撃、ボール転々

[ 2014年5月5日 16:06 ]

<広・D>7回表無死、梶谷は中越えに6号ランニング本塁打を放つ

セ・リーグ DeNA2―5広島

(5月5日 マツダ)
 DeNAの梶谷の6号ソロは今季両リーグ初、球団では横浜時代の2006年の古木以来となるランニングホームランで記録された。

 7回、この回先頭打者の梶谷がセンター後方へ飛球を放つとフェンスに直撃したボールはセンターの丸の体に当たってボールが無人のグラウンドに転々とする。ショートの木村が必死にバックアップに向かうも、その間に梶谷はホームベースを駆け抜けた。梶谷は「二塁を回ったところで本塁までいけると思った」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月5日のニュース