ダルも注目「DJチャス。」 異例のベースボールカード配布

[ 2014年5月5日 11:58 ]

「DJチャス。」がダルビッシュに感謝の意を込めたのサイン入りベースボールカードを来場者にプレゼント

 こどもの日の5日、楽天・松井裕が2軍降格後、初めて先発登板する日本ハムの2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムを試合前に盛り上げたのが、レンジャーズのダルビッシュも注目する「DJチャス。」だった。

 午前11時過ぎの開場時に「DJチャス。カード」を3500枚配布。いわゆる職員のベースボールカードの配布で、極めて異例の試みである。

 「DJチャス。」は今季から鎌ケ谷スタジアムで活躍する球界初の社員キャラクター。日本ハム球団職員の中原信広氏が務めるDJで、鎌ケ谷で試合がある日はイニング間などに盛り上げ役として連日登場している。

 ダルビッシュにとって中原氏は日本ハム入団時の球団広報でプロ入り直後の慣れない時期を支えてくれた大きな存在。今年3月下旬に自身のツイッターで「中原さん、めっちゃ頑張ってる!皆さんDJチャスをよろしくお願いします」とつぶやき、反響が広がった。今回配布されたカードは「DJチャス。」が「ダル、ありがとう!!」と感謝を込めたシーンが納められたもの。1日限定企画がくしくもダルビッシュの今季2勝目を祝福するタイミングとなった「DJチャス。」は「お恥ずかしながら、登場してしまいました」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月5日のニュース