不満の和田監督 4失策に渋い顔「勝つには勝ったけど…」

[ 2014年5月1日 05:30 ]

<神・広>ナインとハイタッチをする(左から)藤浪、和田監督

セ・リーグ 阪神8-4広島

(4月30日 甲子園)
 阪神・和田監督は「勝つには勝ったけど…」を2度口にした。

 3回無死一塁で併殺を焦った二塁手・上本が送球ミス。これが4失点を招くと、7回にも丸の一ゴロで、一塁カバーの加藤へのゴメスのトスが乱れるなど1試合で4失策。「本拠地で4つもミスして、その4つとも、防げるミス。きのう(29日)いい試合をした後だけにね…」と不満顔だ。首位・広島に大勝も水を差す守りの乱れに、指揮官は「またしっかりやっていきたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月1日のニュース