ドラフト会議 10月23日開催発表 早大・有原ら投手豊作

[ 2014年5月1日 05:30 ]

 日本野球機構(NPB)は30日、今年の新人選手選択会議「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」を10月23日に開催すると発表した。

 2年連続で大正製薬株式会社が特別協賛し、開催要項などの詳細は9月末に発表予定。昨年のドラフトでは桐光学園・松井裕(現楽天)に最多の5球団が1位指名で競合した。今年は大学生では早大・有原、明大・山崎、高校生では済美・安楽、前橋育英・高橋ら投手の評価が高い。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年5月1日のニュース