×

大地 貴重な追加適時打で6連勝貢献 スタメン復帰後5割超え

[ 2014年5月1日 00:47 ]

パ・リーグ ロッテ3―2楽天

(4月30日 コボスタ)
 ロッテの主将・鈴木がまた打った!楽天戦に「2番・遊撃」でフル出場。5回に1点を先制してなおも満塁の場面で、マウンドに上がったばかりの楽天・西宮の144キロ直球を左前に運んで貴重な追加点を奪った。「(先発の)古谷さんが頑張っていたので、何とか点をとって楽にしてあげたかった」と胸を張った。

 開幕から打撃不振に苦しみ、4月19日時点で打率は・191。翌20日のソフトバンク戦(QVCマリン)からスタメンを外れた。25日の日本ハム戦(札幌ドーム)からスタメン復帰すると、4試合連続でマルチ安打をマークした。復帰後の5試合は19打数10安打(・526)1打点6得点とまさに絶好調。チームも6連勝と快進撃を続けており、鈴木とチームの成績が比例している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月1日のニュース