×

大谷次戦も中6日 調整法変更ブルペン2度入る

[ 2014年4月29日 05:30 ]

新千歳空港から移動する大谷

 日本ハムの大谷が再び中6日で先発予定の5月4日オリックス戦(札幌ドーム)に向け、「次は(登板間にブルペンに)2回入る」と調整の見直しを決めた。

 プロ入り初めて中6日で先発した27日のロッテ戦(札幌ドーム)では7回5失点でプロ初黒星。これまで2度だった登板間のブルペン入りを1度にして臨んだが、変化球を投げる際に腕が緩むなど初回に4失点した。29日からの西武3連戦では野手で出場。飛びやすくなっていた統一球から「適合球」に切り替えられることには「気にする感じはない」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年4月29日のニュース