2回KO…岡本洋2軍落ち 指揮官ダメ出し「ハートも技術もない」

[ 2014年4月24日 22:41 ]

1回、楽天打線に打ち込まれ、さえない表情の西武・岡本洋

パ・リーグ 西武1―6楽天

(4月24日 東京D)
 西武は先発の岡本洋がリズムをつくれなかった。1回に先頭の岡島に一発を浴びると、2回を6安打3失点で降板。「先発投手として最低限の仕事ができなかった」とうなだれた。

 今季3度目の先発だったが、最短の降板となってしまった。防御率は11・32。伊原監督は「全然駄目。ハートもないし、技術もない」と2軍での再調整を命じた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年4月24日のニュース