PR:

竜キラー誕生!岩崎「自分のボール信じて」中日戦12回連続無失点

<中・神>2勝目を挙げ、マートンらとハイタッチをかわす岩崎

セ・リーグ 阪神3―0中日

(4月24日 ナゴヤD)
 阪神のドラフト6位ルーキー岩崎がまたも中日打線を無失点に封じてプロ2勝目。22歳はお立ち台で「いつも通り、目の前のバッターを1人1人打ち取っていくだけでした。最初は思うような投球ができなかったが、ムダなことを考えず、鶴岡さんのミットめがけて投げました。自分のボールを信じて腕を振って投げました」と初々しく喜びを口にした。

 プロ初登板初先発となった2日の中日戦(京セラD)では5回3安打無失点と好投しプロ初勝利。この日は再三得点圏に走者を出しながらもコーナーを丁寧につく投球で要所を締めた。6回には荒木の右前打とルナの四球で無死一、二塁のピンチを招くも、「開き直って目の前のバッターに集中」して4番平田を3球三振斬り。森野は外角の変化球を打たせて一ゴロ、和田は直球で右飛に打ち取り無失点でしのいだ。

 終わってみれば7回5安打無失点で、中日相手に2試合で12回無失点。お立ち台では“竜キラー”に指名されたが「意識せず投げた。結果的にそういうことにつながってうれしい」と最後まで謙虚だった。

[ 2014年4月24日 22:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月14日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム