松井裕 マー君に並べず、球団ワーストのイニング5与四球

[ 2014年4月24日 06:40 ]

<楽・西>初回2死満塁、渡辺に押し出しとなる四球を与えて失点する楽天・松井裕

パ・リーグ 楽天5-7西武

(4月23日 コボスタ宮城)
 楽天・松井裕は5回を8与四球で5失点。チームの高卒新人では07年田中と並ぶ最速タイの4戦目での初勝利はならなかった。

 初回に打者7人に対し5与四球。楽天の1試合最多与四球は05年4月8日オリックス戦でホッジスが記録した10与四球だが、イニング5与四球は過去7度あった4与四球を上回る球団ワースト新記録になった。松井裕の今季与四球は規定投球回不足なのに両リーグ最多の23(与死球1)。9イニング換算の与四球率は奪三振率と同じ10・71で制球難と三振奪取能力が同居した形だ。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年4月24日のニュース