オリ井川 自責0で敗戦投手に「またしっかり準備します」

[ 2014年4月24日 05:30 ]

<ロ・オ>力投する井川

パ・リーグ オリックス1-3ロッテ

(4月23日 QVC)
 味方に足を引っ張られ、オリックスの井川は自責点0ながらも2敗目を喫した。

 2回以外は連打を浴びることなく、得点圏に走者を背負っても落ち着いていた。相手の主軸を迎えたため、わずか59球だが5回2失点で降板。それでも井川は味方の失策には言及せず、「また、しっかり準備します」と気持ちを切り替えた。前回17日の日本ハム戦では2被弾を浴びるなど5失点していたが、高山投手コーチは「しっかり修正していた。先発の役割は果たしてくれた」と復調を認めていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月24日のニュース