岩隈 悪天候で3A登板取りやめに 急きょ味方相手に58球

[ 2014年4月24日 05:30 ]

ベンチで笑顔を見せるマリナーズ・岩隈

 右手中指を痛めて故障者リスト入りしているマリナーズの岩隈が、2度目となる実戦形式の投球練習を行った。

 この日は3Aサクラメント戦に登板する予定だったが、天候が不安定だったため、本拠セーフコ・フィールドで主力級を相手に休憩を挟みながら4回を投げた。捕手とサイン交換しながらの58球に「試合で投げている感覚。しっかりと投げられたので良かった」と笑顔で話した。経過は順調で、27日(日本時間28日)に3Aラスベガス戦で登板することが決まった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月24日のニュース