ダル 次回登板も苦手ア軍戦 エースの宿命?

[ 2014年4月24日 05:30 ]

レンジャーズのダルビッシュ

 ローテーション再編により、レンジャーズのダルビッシュの次回登板が2試合続けて通算1勝6敗と相性が悪いアスレチックス戦となる可能性が高まった。

 ヘルニアで長期離脱していた13年開幕投手のハリソンが、この日ブルペン入り。問題なければ25日(日本時間26日)マリナーズ戦で先発復帰し、ダルビッシュは当初予定の27日マ軍戦から中6日で28日(同29日)のア軍戦に回る。この日は左投げでキャッチボールを行うなどして調整した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月24日のニュース