ソフトバンク 今季初の4連勝 スタンリッジ 古巣で6年ぶり白星

[ 2014年4月15日 21:25 ]

パ・リーグ ソフトバンク4―1楽天

(4月15日 ヤフオクD)
 ソフトバンクが今季初の4連勝。10勝に到達した。

 初回、ソフトバンクは立ち上がり制球の安定しない楽天の先発美馬に襲い掛かり、1死一、二塁から李大浩が中前の先制適時打で先制。その後も1死満塁から松田の中犠飛で追加点。5回には長谷川が1死二、三塁から左犠飛で追加点を挙げ、6回には楽天2番手のルーキー西宮から中村が右越え1号ソロを放った。

 6年ぶりソフトバンク復帰の先発スタンリッジは9回途中8回1/3を投げて今季初白星。最後はサファテが試合を締めた。
 
 楽天は9回に1点を挙げたものの、チャンスの場面で併殺打など、スタンリッジを打ち崩せなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月15日のニュース