中大・新城 野球人生初サヨナラ打「島袋さんが復調するまで…」

[ 2014年4月15日 14:48 ]

東都大学野球春季リーグ第2週第1日 中大4―3国学院大

(4月15日 神宮)
 サヨナラ左前打を放った中大の9番・新城は「野球をやって初のサヨナラ安打。とにかくゴロを転がせばいいと思ってたたきつけた。ほっとしたというか、うれしい」と笑顔で振り返った。

 沖縄・興南高出身の2年生。高校の先輩のエース島袋が本調子ではなく、苦しいシーズン序盤となっている。「島袋さんが復調するまで、みんなで頑張ろうと監督からも言われている」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月15日のニュース