マー君、2勝目懸けカブス戦に先発「まずは自分がいい形で」

[ 2014年4月15日 14:25 ]

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(25)が15日、ニューヨークのヤンキースタジアムで行われるカブスとの交流戦(日本時間16日午前8時5分開始予定)に2勝目を懸けて先発する。田中将は「相手に対して自分がどう合わせていくかも大事だが、まずは自分がいい形で投げることが大事」と抱負を口にする。

 メジャーデビュー戦だった4日の敵地トロントでのブルージェイズ戦では7回3失点で勝利投手となり、日米通算100勝を達成した。勝敗は付かなかったものの、本拠地初登板となった9日のオリオールズ戦では再び7回3失点と好投した。

 レギュラーシーズンではプロ野球楽天時代の2012年8月26日から負けておらず、15日の試合に勝てば、日米合わせると「30連勝」になる。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月15日のニュース