中田 7発ペーニャにライバル心「負ける気はさらさらない」

[ 2014年4月15日 05:30 ]

記念撮影に応じる中田

 日本ハムの中田がペーニャにライバル心をむき出しにした。

 リーグトップの7本塁打を放つ相手主砲に対し「外野を守っていても怖さがあるし、定位置も変わる。打球が全然違う」と警戒。一方で負けじとリーグトップの15打点を叩き出しているだけに「凄いとは思うけど負ける気はさらさらない」と4番対決に闘志を見せた。この日は、遠征先の大阪市内で従業員および家族約200人を集めた本社激励会に参加した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月15日のニュース