統一球検査方法 報道陣に公開へ 検査の透明性図る

[ 2014年4月15日 05:30 ]

2011年シーズンから導入された統一球(日本野球機構提供)

 NPBは16日に統一球の反発係数の検査方法を都内の日本車両検査協会で報道陣に公開する。

 本来は6種類の速度で鉄の壁に球をぶつけはね返ってくる速度を計測し、そのデータから反発係数を割り出す。今回は実際の試合球の検査ではなく検査方法の実演を予定。昨年からの統一球問題でNPBが検査の透明性を図るため、日本車両検査協会に要請した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月15日のニュース