楽天 球団新24安打で17点大勝!計39安打27点の乱戦制した

[ 2014年4月12日 18:25 ]

<ロ・楽>楽天は球団新記録の24安打で大勝

パ・リーグ 楽天17―10ロッテ

(4月12日 QVCマリン)
 楽天が球団新の24安打で17得点を奪い、両チーム合わせて39安打27得点の乱打戦を制した。連敗を3でストップし、勝率を5割に戻した。

 楽天は3点を追う3回に打線が爆発。先頭の岡島の右中間への1号ソロで反撃の口火を切ると、藤田、銀次の連打などで1死満塁とし、後藤が右前へ2点適時打を放って同点。枡田の左前打で再び満塁とし、嶋の三遊間を抜ける2点適時打で5―3と勝ち越しに成功し、ロッテ先発の唐川をKOした。止まらない楽天打線は2番手の吉原からも聖澤がフェンス直撃の中越え2点二塁打、藤田も右前へ適時打を放って3点を追加。一挙8点を挙げて試合をひっくり返した。その後も5、7、9回にそれぞれ3点を奪って効果的に得点を重ねて大勝した。

 ロッテは先発の唐川が3回途中6安打7失点でKOされるなど、投手陣が総崩れ。打線は7回に根元の1号2ランが飛び出すなど追い上げたが、届かなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月12日のニュース