日本ハム 西川逆転3ラン!斎藤佑乱調もリリーフ陣が無失点リレー

[ 2014年4月10日 21:22 ]

<日・楽>5回1死一、二塁、3ランを放った西川は大引とタッチ

パ・リーグ 日本ハム5―3楽天

(4月10日 札幌D)
 日本ハムは2点を追う5回1死一、二塁から西川の2号3点本塁打で逆転し、2連勝で勝率を5割に戻した。先発の斎藤は2回もたずKOと大誤算だったが、リリーフの5投手が無失点でリレーし勝利をものにした。

 中11日で先発した斎藤は立ち上がりから制球が定まらず、初回に連続四球から1死一、三塁とし、ジョーンズ、枡田に連続適時打を浴びて2失点。2回途中で降板した。それでも2番手の矢貫が3回2/3を無失点に抑えると打線が応え、1―3の5回1死一、二塁から西川が逆転弾。6回には代打・佐藤賢の中前適時打で1点を追加して逃げ切った。

 楽天は序盤の3点のリードを守れず2連敗。プロ2試合目の先発・森は毎回走者を出しながらも4回まで1失点でしのいでいたが、5回に四球から崩れて逆転を許し、5回0/3、5安打4失点で2敗目を喫した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年4月10日のニュース