井端 古巣相手に特別意識なし「もう巨人の一員ですから」

[ 2014年4月4日 07:06 ]

中日戦を控えて報道陣に囲まれる井端

 前日のDeNA戦(横浜)で走塁中に胸部を痛めて途中交代した巨人の井端だが、「大丈夫です」と強調。昨季まで16年間在籍した古巣・中日との3連戦については「(特別な意識は)特にない。もう巨人の一員ですから」と冷静に話した。

 左太腿裏の張りを訴えて2試合欠場していた片岡も回復に向かっており、当日の状態や相手の先発投手によって2人の起用を判断する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月4日のニュース