メンドーサ 想像通りの初勝利 栗山監督「3年間追っていた投手」

[ 2014年4月2日 05:30 ]

<ソ・日>ウイニングボールを手に笑顔を見せるメンドーサ

パ・リーグ 日本ハム5-1ソフトバンク

(4月1日 ヤフオクD)
 日本ハム新外国人・メンドーサが来日初先発初勝利を飾った。6回2/3を投げ4安打1失点。

 ツーシームなどの変化球で打たせて取る投球に徹し「常に冷静でいようと思った」と振り返った。11日に来日したモニカ夫人(25)も観戦。マウンド上からすぐ見つけたという右腕は「彼女のサポートが力になっている」と笑顔。栗山監督も「3年間追っていた投手。やっぱり素晴らしかった」と絶賛していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月2日のニュース