マー君 1年間目標は「ローテーションを守るということだけです」

[ 2014年4月2日 05:30 ]

練習中に笑顔を見せる田中

 ヤンキースの田中は、落ち着いた表情で開幕前日の気持ちを語った。「まあ、いよいよ始まるなと。まずはあす、メジャーの開幕という雰囲気を味わえるので、それをしっかり味わって、感じて、トロントに入れればと思います」。開幕3連戦での登板はなく、4日(日本時間5日)の敵地でのブルージェイズ戦でメジャーデビューする。

 あらためて口にしたのはシンプルな目標。「チームのためにと、いつも僕は思って投げている。1年間ローテーションを守るということだけです」。この日は外野のポール間走を行い、キャッチボールでは短い距離で強めのボールを投げた。1日(同2日)にブルペン入りする右腕は、日米から注目を集めるシーズンにも「選手としてうれしいこと。僕は自分のやるべきことをやるだけだと思っています」と平常心で臨むことを強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月2日のニュース