ソフトバンク王会長が理事長 世界少年野球の参加者募集

[ 2014年3月24日 19:48 ]

 ソフトバンクの王貞治球団会長が理事長を務める世界少年野球推進財団は24日、7月30~8月7日に愛媛県で行われる世界少年野球大会に参加する少年少女30人を募集すると発表した。

 大会開幕時に10歳と11歳の児童が対象。応募方法などの詳細は25日から同財団ホームページに掲載される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月24日のニュース