吉川、プロ8年目初の開幕投手へ順調「しっかり試合はつくれた」

[ 2014年3月13日 22:22 ]

<日・西>5回2安打無失点と危なげない投球を見せた日本ハム・吉川

オープン戦 日本ハム1―0西武

(3月13日 札幌D)
 すでに開幕投手に決定している日本ハム・吉川が西武とのオープン戦に先発し、5回を投げて2安打無失点と好投。開幕に向けて順調な仕上がりを見せた。

 初回1死から熊代に右前打を許したものの、後続をピシャリ。2回は先頭の森本を三ゴロ失策で出塁されるも併殺で切り抜けた。4回には先頭の熊代に中前打を許し、送りバントで1死二塁とされたのが唯一のピンチで、この場面も坂田を中飛、森本を捕邪飛に打ち取った。「探り探りだったけど、しっかり試合はつくれた」と満足感。

 1年前に栗山監督から手紙を渡され、開幕投手を“通告”されていた吉川。プロ8年目で初めて開幕戦のマウンドに上がる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月13日のニュース