東明、開幕1軍アピール 開き直って好投「抑えられてよかった」

[ 2014年3月13日 19:17 ]

オープン戦 オリックス0―3楽天

(3月13日 京セラD)
 オリックスの新人、東明(富士重工)が3回を1安打で、開幕1軍をアピールした。オープン戦で2試合連続失点中だっただけに「0点に抑えられてよかった」と胸をなで下ろした。

 「腕を振って投げて、打たれたらしょうがない」と開き直ったように度胸が光った。「怖かった」と言うジョーンズは3回にフォークボールで空振り三振、4回にはユーキリスを二ゴロとした。高山投手コーチは「先発で使うことも考えている」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月13日のニュース