178勝右腕のヘルナンデスが引退

[ 2014年3月13日 10:33 ]

 米大リーグのマーリンズやジャイアンツで活躍し、通算178勝を挙げた右腕のヘルナンデスが現役を引退することを決めた。今キャンプで臨時コーチを務めるナショナルズの公式サイトが12日に伝えた。

 キューバ出身で39歳のヘルナンデスは1996年にマーリンズでデビューし、97年のワールドシリーズでは優勝に貢献して最優秀選手(MVP)に輝いた。昨季はメジャーでの登板がなかった。通算成績は178勝177敗、防御率4・44。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月13日のニュース