プロ11球団が視察!日本通運・井口 3安打完封

[ 2014年3月11日 05:30 ]

<NTT東日本・日本通運>完封勝利を飾った日本通運・井口

全国社会人野球 第69回東京スポニチ大会予選リーグBブロック 日本通運5―0NTT東日本

(3月10日 岩槻)
 日本通運の1メートル75右腕・井口が3安打完封と力投。11球団のスカウトが見守る前で結果を出し、「内容は全然(ダメ)だったけど良いスタートは切れた」と話した。

 市川越―駒大を経て入社2年目。大学、社会人の先輩である日本ハム・武田久は憧れだ。ドラフト戦線に一躍名乗りを上げ、「プロ入りの夢もいつかかなえたい」と意気込んだ。

 ▼NTT東日本・高木(ドラフト候補右腕が初戦も4回途中3失点で降板) 悪いなりの投球ができなかった。走者が出た後に、心と体が合っていなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月11日のニュース