野村、制球難に不安…対外試合初登板は2回4安打2失点

[ 2014年3月1日 20:23 ]

 広島・野村が日本ハムとの練習試合で対外試合に初登板し、2回4安打2失点と精彩を欠いた。

 制球難で58球を要し、予定の3回を投げなかった。「(ここまでの調整は)順調だったが、残念なところが多かった」とうなだれた。野村監督は「昨年勝っている投手だから心配していない」と昨季12勝の右腕の修正に期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月1日のニュース