高田高校「復興への…卒業式」 169人、涙で校歌斉唱 

[ 2014年3月1日 15:18 ]

卒業式で記念撮影をする高田ナイン

 スポニチ本紙「復興へのプレーボール」で随時連載中の岩手県立高田高校で1日、卒業式が行われた。達増拓也岩手県知事らが出席。同知事は「1人1人が地域と培ってきた力を、

未来の日本に貢献する頼もしい力にしてほしい」とエールを送り、169人の卒業生は涙ながらに全員で校歌を斉唱した。
 
 野球部の村上莉玖前主将は「みんなで無事に卒業できて良かった。一緒にバカができるかけがえのない仲間を誇りに思う」と感慨にふけった。

 卒業式の詳細は2日付紙面で掲載します。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月1日のニュース