楽天 2年目・森がソフトB戦凱旋登板へ

[ 2014年3月1日 05:30 ]

ダッシュを繰り返す森

 高卒2年目で福岡出身の楽天・森が、1日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で凱旋登板を果たす。先発で3回を投げる予定。

 2月22日のヤクルト戦(浦添)は2回4安打1失点、3四球だっただけにブルペン投球も行った左腕は「結果を出さなければ1軍にいることはできない。前回のように力まないようにしたい」と意気込みを語った。また、2番手で開幕投手の最有力候補である則本が調整登板する予定だ。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月1日のニュース