PR:

尚成 痛打浴び“実感”「あの球は必要なんだと思った」

<DeNA・韓国ネクセン>3番手で登板の尚成は1回を4安打4失点

練習試合 DeNA6―17韓国・ネクセン

(2月27日 宜野湾)
 DeNA・尚成が移籍後初めて実戦に登板し、1回を4安打4失点。結果は伴わなかったが、直球は最速140キロを計測し「結果は良くなかったけどツーシーム、スライダーは良かった」と前向きに捉えた。

 この日はチェンジアップを使わずに抑えることを目指したが「あの球は必要なんだと思った」と苦笑い。次回は3月4日のオリックスとのオープン戦(京セラドーム)に登板予定。「やるべきことをやって試合をつくりたい」と切り替えた。

[ 2014年2月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月25日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム