大瀬良 オープン戦開幕投手に抜てき!“特別な試合”で「光栄」

[ 2014年2月18日 15:52 ]

ブルペンに入らず遠投で調整する大瀬良

 広島ドラフト1位の大瀬良大地投手(22=九州共立大)が、22日の対阪神オープン戦開幕投手に決まった。

 野村監督が18日、「大瀬良が投げると思う」と明かしたもの。

 当日は改装工事が行われていたコザしんきんスタジアム(沖縄市野球場)のこけら落とし。

 初の実戦登板が同一リーグとの対外試合で、しかもメモリアルゲームとなった右腕は「特別な試合に投げさせてもらって光栄。最初の印象が大事なので、“大瀬良はイヤだな”と(阪神打線に)感じさせる投球ができればいい」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年2月18日のニュース