ハム稲葉 同い年のジャンプ団体銅・葛西を再び祝福「しびれたね」

[ 2014年2月18日 08:23 ]

 日本ハムの稲葉が17日、同い年で親交のあるジャンプ団体銅メダルの葛西紀明(41)を、個人戦ラージヒル銀に続き再び祝福した。

 朝の球場入りの際に「しびれたね。年齢を感じさせない、飛び方を見ていても一番安定している」と語り、そのパフォーマンスに感激の様子。日本選手団の主将としての重責も果たしたことにも言及し、「どうやってモチベーションを上げていくのか聞いてみたい」とメンタル部分にも興味津々だった。

 最後には「(日本に)帰ってきたらメダルを見せてもらいたい」と楽しみにしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月18日のニュース