松井裕 ノースロー調整 疲れ?「それもあります」

[ 2014年2月18日 05:30 ]

投内連係でベースカバーに入る松井裕

 楽天ドラフト1位・松井裕(桐光学園)はノースロー調整だった。

 球場の練習予定メニューには「ブルペン」が入っていたが、急きょ変更。15日にはプロ初の打撃投手を務めるなど2日間で約150球を投げており、疲労も考慮された形だ。松井裕は疲れについて「それもあります」と話したが、守備練習や体幹トレーニングなど精力的に取り組んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月18日のニュース