PR:

ソフトバンクの加治屋 初めて捕手を座らせて投球 反省と収穫も

 ソフトバンクのドラフト1位・加治屋蓮(22)が15日、今キャンプで初めてブルペンで捕手を座らせて投球。約50球、すべて直球を投げ込んだ。

 「まだバランスが良くなくて、状態がつっこむ悪いクセがあった」と反省も「修正ポイントが見つかったので、シャドーピッチングなどで確認していきたい」と語った。、

 このクールは肩の張りなどがなければ、連日ブルペンに入る予定。

[ 2014年2月15日 12:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月15日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム