新助っ投ナーブソン来日 頭脳派アピール「準備できている」

[ 2014年1月28日 18:36 ]

 ヤクルトの新外国人左腕ナーブソンが28日、来日した。成田空港で取材に応じ「野球はどこでも一緒。頭を使った投球が自分の強み」と笑顔で話した。

 米大リーグでは2010年と11年に2年連続で2桁勝利をマークするなど先発要員として期待されている。元同僚で昨季は楽天に在籍したマギーに日本のことを聞くなど下準備も十分な様子。左肩などに故障歴を持つが、現在は体調も万全という。「いつでも投げる準備はできている」と自信たっぷりだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月28日のニュース