ヤクルト1位・杉浦 小川監督も納得のブルペン50球

[ 2014年1月28日 05:30 ]

 ヤクルトが神宮で行っていた新人合同自主トレを打ち上げた。

 ブルペン入りしたドラフト1位の杉浦(国学院大)は、小川監督が見守る中、捕手を座らせ約50球。「まだ体重移動のタイミングが合っていない部分があった。キャンプに入って精度を上げていきたい」と課題を口にした。それでも指揮官は「投手陣はキャンプに行っても、しっかり投げられる状態になってきているという印象」と納得顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月28日のニュース