中日・新助っ人ゴメスが阪神・ゴメスを丸裸に「全ての情報を…」

[ 2014年1月27日 08:25 ]

6人そろって来日した(左から)中日・ルナ、メジャ、パヤノ、エルナンデス、ゴメス、カブレラ

 ゴメスがゴメスを丸裸にする!?ドミニカ共和国出身の中日の助っ人勢が26日、中部国際空港着の便で来日。新大砲候補のアレクシス・ゴメス外野手(35)はチームを勝利に導くことを誓うとともに、同姓の阪神の新助っ人の知りうる限りの情報を提供することを約束した。

 「状態は完ぺき。チームの勝利に貢献したい。(阪神ゴメスの)私の持っている全ての情報をチームに出したい。それが貢献するということ」

 日本での先輩のルナ、カブレラ、出戻りのパヤノ、新加入のエルナンデス、育成のメジャと総勢6人で名古屋入り。最年長の左打者は長旅の疲れも見せず、笑顔で取材に応じた。近年はメキシコリーグや米国独立リーグでプレーしたが、メジャーでも計4年間で89試合に出場。実績と経験では阪神・ゴメスより上。35歳だが「衰えは感じない」と言い切った。

 虎のゴメスも出場していたドミニカ・ウインターリーグで35試合で打率・287、2本塁打17打点と結果を残して来日。「良い打者だしパワーがある。僕と同じパワーヒッター」と言うライバルとの「ゴメス対決」にも注目だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月27日のニュース