マー君 理想の選手はヤ軍先輩「松井秀喜のようになれと…」

[ 2014年1月26日 16:21 ]

シンポジウムに参加した、ヤンキースへの移籍が決まった田中将大投手(右)

 楽天から米大リーグ、ヤンキースへの移籍が決まった田中将大投手が26日、千葉県流山市で行われたシンポジウムに参加し、理想の選手像としてヤンキースの先輩、松井秀喜氏の名を挙げた。「小学生のころから野球をやってくる中で、人柄も含めて『松井秀喜のような選手になれ』と言われてきた」と語った。

 2月中旬からは米国でのキャンプが始まる。新天地での挑戦を控え「日米の野球は全然違うと聞いている。どうアプローチし、適応するかが成功の鍵だと思う」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月26日のニュース