2度の寝坊遅刻…広島・中村恭 時計購入、節酒でチェンジ

[ 2014年1月26日 05:30 ]

昨年より右足を高く上げるフォームに取り組んでいる中村恭

 4年目の広島・中村恭が「チェンジ」を今季の課題に掲げた。潜在能力は誰もが認める左腕だが、昨年はプロ初勝利の1勝のみに終わり、2度の寝坊による練習時間遅刻など失態も犯した。

 春季キャンプ2軍スタートが決まった男は「変わらないと。すぐに結果を出して1軍に上がりたい」と話す。今月13~24日に堂林、今村らと沖縄で合同自主トレをし、ウエートトレーニングと食事の改善で体重は自己最多の84キロまで増やした。ノーワインドアップから右足を高く上げる投球フォーム、目覚まし時計の購入、節酒を合わせ、5項目のチェンジで勝負をかける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月26日のニュース