ヤンキース 今度は内野手獲り 484億円補強も手緩めず

[ 2014年1月25日 05:30 ]

 ヤンキースの補強はまだ終わっていなかった。CBS局の電子版は23日、レッドソックスからFAのドルーの獲得に動いていると伝えた。

 昨季は正遊撃手としてワールドシリーズ制覇に貢献した。獲得すれば二塁手として起用する方針だという。ブライアン・キャッシュマンGMは田中と合意後の会見で「中継ぎ投手と内野手は完全ではない」と話しており、今オフは総額4億7000万ドル(約484億円)を補強につぎ込んでいるが手は緩めない。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年1月25日のニュース