井口 現状維持で更改 メジャー挑戦マー君には太鼓判

[ 2014年1月25日 05:30 ]

井口は契約更改を終え笑顔

 ロッテの井口がQVCマリンで契約更改交渉に臨み、現状維持の1億8000万円でサインした。日米通算2000安打を達成した昨季は打率・297、23本塁打、83打点。

 3年契約の最終年で40歳を迎える今季の目標は「打点と打率にこだわって、チームが優勝できれば」と話した。井口はメジャー1年目の05年にホワイトソックスでワールドシリーズ制覇に貢献。ヤンキース入りが決まった田中に「必ず通用すると思う。スプリットとコントロールがいいからね」と太鼓判を押した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年1月25日のニュース