岡田「投げ込み王」だ!キャンプで2000球投げる

[ 2014年1月19日 11:16 ]

 ナゴヤ球場での野球教室に参加した中日の岡田俊哉投手(22)が18日、「投げ込み2000球」と「先頭集団でランニング」を春季キャンプの目標に掲げた。

 「これまでのキャンプ前とは気持ちが違う。先発の先輩方の動きを見ながらやることになるけど、2000球は超えるようにしたい」

 昨季は主に中継ぎでチームトップの66試合に登板し、7勝5敗15ホールド2セーブ、防御率2.79。昨春キャンプで合計2000球をクリアしたのは2044球の伊藤だけ。「投げ込み王」襲名も視野に入れた。

 「シーズンに向けて肩と下半身のスタミナの貯金をつくりたい。ランニングでも吉見さんや大野さんに付いていきます」。先発陣の軸となる両腕はスタミナ面でもエース級だけに若い岡田が遅れを取るわけにはいかない。本格的に先発をするのは智弁和歌山高以来だが、新たな挑戦へ意欲十分だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月19日のニュース