大谷「順調」 ブルペン捕手「この時期にえげつない球」

[ 2014年1月15日 05:30 ]

今年3度目のブルペンで熱のこもった投球を見せる日本ハム・大谷

 日本ハム・大谷が千葉・鎌ケ谷の自主トレで今年3度目のブルペン入り。捕手を立たせたままで29球。捕球した松本ブルペン捕手が「この時期にえげつない球でしたね。145(キロ)ぐらいは普通に出ていましたよ」と証言するほどの威力を見せた。

 大谷自身も「投げミスも少ないし、去年よりも手応えがある。順調に来ていますね」と納得の表情を浮かべていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年1月15日のニュース